0から始めるセキュリティ

アンチウィルスは万能ではありません。それ以外の対策も始めてみましょう!

セキュリティ、こんなお悩みありませんか?

最初のセキュリティの悩み、すっきり解消したいそんなあなたに


ご相談ください!

まずは簡単なヒアリングから、お客様の環境に合ったセキュリティを

ご提案させていただきます。

ご相談を受けた後こうなります

明確なイメージ

セキュリティ知識が無くても、何から行えば良いか分かります

改善点

現状の具体的な改善点、優先順位が見えるようになります

運用業務短縮

弊社サポートでセキュリティ運用業務の短縮につながります

不安の払拭

攻撃に対して調査が早くなり、安心して業務に専念できるようになります

まずはどうすれば?

ファーストステップで重要なのは、「自らを知ること」です。

自社の状況を把握していないのにセキュリティ対策を打っても、満足な効果は得られません。まずは知ることが大切です。

何をすればいいの?

今できることを実践しましょう。

製品を購入したり、サービスを開始すると、単純にやるべきことが増えてしまいます。まずは、何か買ったりしなくてもできるところから始めましょう

これで大丈夫なの?

自身を知り、弱点を減らすことが、セキュリティ対策の第一歩となります。

この対策を、「脆弱性管理」と言います。

脆弱性検査はよく聞いたことがあるかもしれません。検査は1回で終わり、管理は継続的に取り組む。という意味が込められています。

脆弱性管理の一つである、ソフトウェアのアップデートは、IPA(情報処理推進機構)の「中小企業の情報セキュリティ対策ガイドライン」に含まれる、情報セキュリティ5か条の1番「OSやソフトウェアは常に最新の状態にしよう」として挙げられています。

情報セキュリティ10大脅威2021
IPA(独立行政法人情報処理推進機構セキュリティセンター) 
情報セキュリティ10大脅威2021より

また、2021年の情報セキュリティ10大脅威は上記となっていますが、この中でも1位、3位、4位、6位、10位は、脆弱性管理を行うことで、大幅にリスクを軽減することができます。

どれだけ資産があるかよくわからない。設定が正しいかどうか、バージョンアップするべきかどうかもよく分からない・・といった場合、ぜひ弊社にご相談ください。

Tenable.ioにて、セキュリティの第一歩を踏み出すお手伝いを致します。

まずはお問合せください!


    個人情報の利用目的

    セキュリティサービスのお問い合わせで取得した個人情報は、次の目的の範囲内でのみ利用します。

    1. お問い合わせへの対応

    2. セキュリティサービスに関する情報の提供

    3. 商談、打合せのための連絡

    個人情報の第三者提供について

    取得した個人情報は、法令等に基づく場合を除き、ご本人の同意を得ないで第三者に提供することはありません。

    個人情報の取扱いの委託について

    取得した個人情報の取扱いを委託する場合は、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な安全管理措置を講じます。

    個人情報の共同利用について

    取得した個人情報を他社と共同して利用する業務は行っておりません。

    個人情報の提供の任意性について

    個人情報の提供はご本人の任意です。ただし、提供いただけない場合は、お問い合わせの対応等で支障が生じる場合があります。

    当Webサイトにおける個人情報の取扱いについて

    当サイトでは、当サイトのアクセス状況を把握するために、Google 社の提供するサービスであるGoogle アナリティクスを利用しております。

    Google アナリティクスはアクセス情報の収集のためにCookie を使用しています。このアクセス情報は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
    ウェブサイトの機能の向上、サービス向上といった利便性向上の目的で、CookieやGoogle アナリティクスの技術を利用しております。
    Cookieにより得られたお客様の当社ウェブサイトでの閲覧履歴を第三者に提供したり、当社の広告を表示することはありません。
    詳細はGoogle アナリティクスの利用規約およびプライバシーポリシーをご覧下さい。

    Google アナリティクス利用規約
    Google プライバシーポリシー

    Google アナリティクスによる情報収集を無効化したい場合は、Google 社が提供する「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」からオプトアウトの設定をすることで実施可能です。

    Google アナリティクス オプトアウト アドオン

    個人情報の開示等の請求または苦情・相談について

    当社が保有する個人情報については、ご本人からのお申し出により以下の対応をします。

    1. 個人情報の開示等の請求について
    ご本人の個人情報について、利用目的の通知、内容の開示、訂正・追加又は削除、利用の停止・消去又は第三者への提供の停止(「開示等」といいます)に応じます。
    開示等を請求される場合には、具体的な方法をご案内しますので、当社の下記対応窓口までご連絡ください。
    当社所定の方法によって、対応させていただきます。(なお、本件についての手数料はかかりません)

    2. 個人情報に関する苦情・相談について
    当社の個人情報の取扱いに関する苦情・相談につきましては、当社の下記対応窓口までご連絡ください。 当社所定の方法によって、対応させていただきます。

    個人情報についての対応窓口

    ・個人情報開示等のご請求窓口
    〒111-0036 東京都台東区松が谷1 丁目9 番12 号 SPK ビルディング

    株式会社コンピュータマネジメント P マーク事務局
    TEL: 03-5828-7501 e-mail:privacy2111@cm-net.co.jp

    ・個人情報についての苦情・相談窓口
    〒111-0036 東京都台東区松が谷1 丁目9 番12 号 SPK ビルディング
    株式会社コンピュータマネジメント 苦情・相談窓口責任者
    TEL: 03-5828-7501 e-mail:privacy2111@cm-net.co.jp

    ・個人情報保護についての総括責任者
    個人情報保護管理者 経営管理部長 石井 章

    当社の認定個人情報保護団体

    一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
    苦情の解決の申し出先:プライバシーマーク推進センター 消費者相談窓口
    〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内
    TEL: 0120-116-213  0120-700-779 WEB:https://www.jipdec.or.jp/

    当社のプライバシーマーク指定審査機関

    一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)
    TEL: 03-5289-7656 WEB:https://www.jisa.or.jp/

    当サイトでは、当サイトのアクセス状況を把握するために、Google社の提供するサービスであるGoogle アナリティクスを利用しております。
    Google アナリティクスはアクセス情報の収集のためにCookieを使用しています。このアクセス情報は匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。

    ウェブサイトの機能の向上、サービス向上といった利便性向上の目的で、CookieやGoogle アナリティクスの技術を利用しております。
    Cookieにより得られたお客様の当社ウェブサイトでの閲覧履歴を第三者に提供したり、当社の広告を表示することはありません。

    詳細はGoogle アナリティクスの利用規約およびプライバシーポリシーをご覧下さい。
    Google アナリティクス利用規約
    Google プライバシーポリシー

    Google アナリティクスによる情報収集を無効化したい場合は、Google社が提供する「Google アナリティクス オプトアウト アドオン」からオプトアウトの設定をすることで実施可能です。
    Google アナリティクス オプトアウト アドオン

    株式会社コンピュータマネジメント